部門紹介

スタッフ

看護師2名
医療ソーシャルワーカー3名
事務職員1名

概要

初診予約・検査予約はこちら

〇地域連携室とは?

医療の進歩に伴い、医療技術はますます高度化・専門化してきており、一つの医療機関で全ての医療サービスを提供することは難しくなっています。これからはかつての「施設完結型医療」ではなく、地域の医療機関や施設、介護事業者が協力して、地域全体で必要な医療・介護を提供してゆく「地域包括医療」が求められています。地域連携室では、次のような業務を行っています。
•地域の医療機関から紀南病院の初回受診、検査をFAX予約
•地域の医療機関からの診療情報をもとに、紀南病院で診察・検査を実施
•紀南病院での診察・検査結果を速やかに地域の医療機関へ報告
•紀南病院での治療終了後、再び地域の医療機関に患者様を紹介
このように普段から医療福祉関係者との連携を密にし、患者様の紹介にあたっては、双方の医師がなるべく多くの診療情報を交換しながら診察にあたれるような仕組みをめざしています。


○地域連携室のご利用について

地域連携室は地域の当院を結ぶ窓口として、外来棟2階会計窓口奥にあります。初回受診・検査を希望される紹介患者様の予約窓口となっております。

 

○医療相談室とは?

 住民の方や保健・医療・福祉関係者の方々からの、総合相談窓口になっております。医療ソーシャルワーカー・看護師が対応し、必要ならば、医師や関係機関等との調整を致します。ご利用ください。


たとえば...

<患者様の立場から>

•障害者手帳について相談したい
•障害年金の対象にならないか?
•介護保険について知りたい
•治療費が補助される制度は?
•施設に入りたい
•通院手段に困っている
•福祉機器について など

<保健・福祉関係者の立場から>

•入院中の患者様の在宅ケアプランについて、本人・家族の承諾を得たので、医師に相談したい
•紀南病院通院中の住民のかたが、障害年金の取得を希望しているが、取得条件を備えているか  
など


相談ご希望の方はお電話か、外来棟2階の医療相談室(会計窓口奥)へお申し出ください。


トップ